ENGLISH
メニューを開く

採用情報アクセスマップサイトマップ
個人情報保護方針


[東京本部]
TEL 03-4574-6688(代表)
受付 9:00〜19:00(平日)

新着情報

  • HOME>
  • 新着情報>
  • 旬刊 経理情報 2018年10月1日号において「徹底図解 収益認識の税務の焦点は...

旬刊 経理情報 2018年10月1日号において「徹底図解 収益認識の税務の焦点はここだ」を執筆しました

弊事務所の弁護士・税理士 徳田 貴仁、公認会計士 高木 融、税理士中山 真一が執筆しました「徹底図解 収益認識の税務の焦点はここだ」(P11からP31)が旬刊 経理情報2018年10月1日号(中央経済社発行)に掲載されました。「収益認識に関する会計基準」の公表とそれに伴う法人税法等の改正により、企業が収益を認識する「時期・額」が変わり得ることとなり、企業の実務に大きな影響を及ぼすことが予想されます。そこで、本特集では、税務上の収益認識の「時期・額」に関する焦点を想定して、今後の対応ポイントを解説しています。