ENGLISH
メニューを開く

採用情報アクセスマップサイトマップ
個人情報保護方針


[東京本部]
TEL 03-4574-6688(代表)
受付 9:00〜19:00(平日)

TSKニュース&トピックス

平成30年8月 第3号

~監査基準の改訂について①~

公認会計士 シニアスタッフ 前田 俊 

平成30年7月6日に企業会計審議会より「監査基準の改訂に関する意見書」が公表され、監査基準の改訂が行われました。この改訂は、監査の枠組みは維持しつつ、監査プロセスの透明性を向上させることを目的とした改訂となっています。今回はこの改訂により監査報告書に記載されることになった「監査上の主要な検討事項」について説明いたします。

従来の監査報告書の問題点

従来の監査報告書は、記載文言を標準化して監査人の意見を簡潔明瞭に記載する短文式の監査報告書でしたが、これには監査意見に至る監査のプロセスに関する情報が十分に提供されず、監査の内容が見えにくいとの指摘がありました。 
 

0821.bmpのサムネール画像のサムネール画像

監査上の主要な検討事項

0826.bmp

<執筆者紹介>

前田 俊 シニアスタッフ(公認会計士)

監査法人で製造業、サービス業、社会福祉法人等の監査業務に従事した後、髙野総合会計事務所に入所。現在は、FAS部門にて企業再生、M&A等のデューデリジェンス業務、医療法人のアドバイザリー業務等に従事。