ENGLISH
メニューを開く

採用情報アクセスマップサイトマップ
個人情報保護方針


[東京本部]
TEL 03-4574-6688(代表)
受付 9:00〜19:00(平日)

サービスメニュー

IPO支援

移行後の公益法人の諸問題を各方面から手厚くサポート

IPO(株式公開)は資金調達ニーズの充足のみならず、知名度の向上、社会的信用の増大など多くのメリットがあり、現在では事業戦略の一環とも位置づけられています。しかしその一方で、経営管理体制の整備や社内の意思統一、上場後も見越した資本政策の策定、申請にあたっての資料の作成など、事前に多くの下準備や作業が必要になります。

髙野総合グループでは、豊富な経験を有する公認会計士が株式公開の意思決定時から公開準備、上場後の経営戦略策定支援等のアフターサポートまで多面的な支援を提供しています。

まずは、短期調査(ショートレビュー)を実施し、対象企業における株式公開にあたっての課題やメリット・デメリットを洗い出し、その解決を含めた公開準備スケジュール表を提案します。そして、個別事情を考慮した事業計画を策定いたします。さらに、企業の実態に合った資本政策や資金調達プランの立案、関係会社の整理、経営管理体制の整備など、株式公開に向けて求められる多様な検討事項について提案いたします。また、必要に応じて.内部統制構築及びそのために必要な文書化の支援も致します。 その後、公開申請書類の作成に関しての助言や証券会社及び証券取引所の審査への対応も支援いたします。

株式公開後も、経営戦略策定支援やIR戦略立案・実行支援などのアフターサポートを引き続き行っていきます。